【東京モーターショー】三菱自、SUVのEVで存在感を放つ

三菱自動車が東京モーターショーで公開したSUVの電気自動車=26日、東京江東区の東京ビッグサイト
三菱自動車が東京モーターショーで公開したSUVの電気自動車=26日、東京江東区の東京ビッグサイト【拡大】

  • 三菱自動車が東京モーターショーで公開したSUVの電気自動車=26日、東京江東区の東京ビッグサイト

 三菱自動車は、EV(電気自動車)のスポーツ用多目的車(SUV)「ミツビシ e-エボリューションコンセプト」を世界で初めて公開した。

 3個の高出力モーターと大容量の畜電池を搭載した試作車で、力強く滑らかな走りを彫刻のようなデザインで表現。搭載したAIは変化する道路や交通状況を認知し、運転手の意思を的確に読み取るという。

 益子修最高経営責任者(CEO)は25日に開かれた報道関係者向け説明会で「強みのSUVと電動化技術をさらに磨き、さまざまな技術と融合して車に新たな価値を生み出したい」と述べた。