USJ、「ゲーム、アニメテーマ」限定イベント 「FF」の世界をVR体験

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は18日、日本のゲームやアニメをテーマにした期間限定イベント「ユニバーサル・クールジャパン2018」のアトラクションを招待客らに公開した。人気ゲームシリーズ「ファイナルファンタジー(FF)」の世界を味わえる乗り物が初登場する。一部を除き、19日から6月24日まで。

 FFの乗り物では、仮想現実(VR)に対応したゴーグル端末を装着し、ゲームキャラが剣や刀で戦う場面を間近に見たり、ゲームに登場する鳥「チョコボ」と並んで走ったりする疑似体験ができる。

 人気漫画「美少女戦士セーラームーン」のアトラクションも3月16日から開設。3D眼鏡を掛けて臨場感のある映像を楽しめる。「名探偵コナン」や「モンスターハンター」のアトラクションも内容を一新した。18日のセレモニーでは、元サッカー女子日本代表の澤穂希さんが登場し、「世界中が熱狂する日本発のコンテンツの魅力を知ってもらいたい」と強調した。