マリオのアニメ映画製作へ 任天堂、全世界に配給

任天堂の人気ゲームキャラクター「マリオ」(任天堂ホームページより)
任天堂の人気ゲームキャラクター「マリオ」(任天堂ホームページより)【拡大】

 任天堂は1日、米アニメ会社のイルミネーション・エンターテインメントと共同で、人気ゲーム「スーパーマリオ」のアニメ映画を製作すると発表した。イルミネーションは「ミニオンズ」などのヒット作品で知られ、世界的に知名度の高いマリオがどのようなストーリーになるか注目を集めそうだ。

 公開時期などは未定。任天堂と米ユニバーサル・ピクチャーズが共同出資し、全世界にユニバーサルから配給する。

 東京都内で記者会見した君島達己社長は「世界中の方々を笑顔にできる良いものに仕上げたい」と語った。