「スープラ」16年ぶり復活 トヨタが試作車公開 2019年前半に発売

トヨタ自動車が公開した「スープラ」の試作車=6日、ジュネーブ(共同)
トヨタ自動車が公開した「スープラ」の試作車=6日、ジュネーブ(共同)【拡大】

  • トヨタ自動車が公開した「スープラ」の試作車=6日、ジュネーブ(共同)

 トヨタ自動車は6日、ジュネーブ国際自動車ショーで、1980~90年代に世界で人気を博したスポーツカー「スープラ」のレーシングカー仕様の試作車を初公開した。2002年の生産中止から16年ぶりの復活となる。世界で19年前半に発売する予定。

 2ドアのクーペで、車体はドイツ大手BMWと共同開発した。ホイールやタイヤ、ブレーキなどはレース専用部品を装備した。欧州のモータースポーツ拠点が開発を担当したという。

 スープラは多くの自動車レースに参戦したほか、日本でも販売された。(共同)