小田急、セブンが駅売店やスーパーで提携

記者会見で手を合わせるセブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長(中央)と小田急電鉄の星野晃司社長(右)=8日午後、東京都新宿区
記者会見で手を合わせるセブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長(中央)と小田急電鉄の星野晃司社長(右)=8日午後、東京都新宿区【拡大】

 小田急電鉄と子会社の小田急商事、セブン&アイ・ホールディングス(HD)は8日、流通事業での業務提携に基本合意したと発表した。小田急の駅売店やコンビニを約2年かけてセブン-イレブンの店舗へ転換するほか、スーパー事業や物流で協力する。8月までの最終契約を目指す。セブン&アイHDが鉄道会社と提携するのは8社目。