「アレクサ」が突然笑い始めるトラブル 米アマゾン社のスマートスピーカー

アマゾンジャパンが発表した音声サービス「Amazon Alexa」に対応したスピーカー(左側手前から)「Echo Dot」、「AmazonEcho」、「Echo Plus」(酒巻俊介撮影)
アマゾンジャパンが発表した音声サービス「Amazon Alexa」に対応したスピーカー(左側手前から)「Echo Dot」、「AmazonEcho」、「Echo Plus」(酒巻俊介撮影)【拡大】

 米CNNなどによると、米アマゾン社の音声アシスタント「アレクサ」に対応した同社のスマートスピーカー「エコー」が、突然笑い始めるトラブルが起きていることがわかった。アマゾン社は、この問題を確認しており、修正作業に入っているという。

 スマートスピーカーは、人工知能などを活用し、音声で呼びかけると言葉などで反応する電子機器で、グーグル社やアップル社などIT企業が相次いで製品を発表している。

 ネット上には、スマートスピーカーが突然、笑い始める動画も掲載されており注目を集めている。