「ご近所付き合い」「インターネット」をテーマにした川柳入選作 決定

川柳イメージ
川柳イメージ【拡大】

 東京土地家屋調査士会(東京都千代田区、会長・野城宏)が公募した、「ご近所付き合い」または「インターネット」をテーマにした川柳の審査結果がまとまりました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/151785/LL_img_151785_1.jpg
川柳イメージ

  土地の境界線が分からなくなってお隣同士でトラブルが発生することがあります。そういったトラブルを解決するのも土地家屋調査士の大事な仕事のひとつです。また、インターネットは、今や生活に欠かせないツールとして定着しています。そこで、「ご近所付き合い」または「インターネット」のどちらかをテーマにした川柳を募集し、全国の幅広い年代の方々から想い・悩みを託した作品が、合計3,368句寄せられました。

 <入選5句>
・引っ越しを 枯れた花壇に 教えられ (愛知・30代・男性)
・百科事典 ネット時代に 見捨てられ (東京・60代・男性)
・境界線 決まった後は ノーサイド (神奈川・50代・男性)
・境界標 埋めた先祖に イイネする (大阪・30代・男性)
・スマホなし 電車で見つめる ところなし(大阪・20代・男性)

 <佳作15句>
・ウォーキング 始め2分で 立ち話 (愛知・30代・女性)
・AIが 妻や子よりも 優しくて (福島・40代・男性)
・インスタに 見た目を重視 味は無視 (埼玉・20代・男性)
・パスワード メモしてまた変え また忘れ(大阪・40代・女性)
・主より ご近所付き合い 上手い犬 (東京・20代・女性)
・親友の 婚活ネット 妻ゲット (大阪・30代・男性)
・シャンシャンが 白黒つける 境界線 (神奈川・70代・男性)
・君の名は? 隣の者です そこで知る (東京・30代・男性)
・国際化 家の持ち主 どこの国 (大阪・60代・男性)
・身内より 近所ファースト 助け合い (愛媛・60代・男性)
・ゴミ置き場 ネクタイ族の 社交の場 (千葉・50代・男性)
・困り事 ネットで聞けと 言う上司 (広島・40代・女性)
・買うならば やっぱり実物 アナログ派 (東京・70代・男性)
・知恵袋 昔ばあちゃん 今ネット (東京・50代・男性)
・初メール 着きましたかと 長電話 (大阪・60代・男性)

 ◆企画概要
タイトル:「ご近所付き合い」「インターネット」をテーマにした川柳募集
選考 :川柳募集運営事務局
募集期間:2017年12月4日(月)~2018年1月12日(金)
募集方法:WEBまたはハガキ
応募状況:選考対象数 3,368句
表彰 :入選(5句) 5,000円の図書カード
佳作(15句)東京土地家屋調査士会 記念グッズ

 【組織概要】
名称 : 東京土地家屋調査士会
代表者: 会長 野城 宏
所在地: 東京都千代田区神田三崎町1-2-10 土地家屋調査士会館1階
設立 : 1950年9月5日
会員数: 1,546名
URL : http://www.tokyo-chousashi.or.jp/