「神奈川がんばる企業」の募集開始

 神奈川県は、ユニークな技術やアイデアで成長を続ける県内の中小企業を認定する「神奈川がんばる企業」の募集を始めた。認定基準は独自の工夫で、年率3%以上の付加価値額と同1%以上の経常利益の増加を実現した企業。2017年度は46社が認定された。17年度より募集期間を前倒しし、県内外への情報発信に力を入れる。認定でオリジナルのシンボルマークが使えるほか、県内企業の総合見本市「テクニカルショウヨコハマ2018」のPRイベントに参加できる。締め切りは6月25日必着。