スマホで投資、じわり拡大 初心者、若年層に手軽さPR (2/2ページ)

 FOLIO(東京)は、「京都」や「すし」といった約80のテーマごとに選んだ10社の株式をひとまとめにした独自の金融商品を販売する。必要額は最低10万円程度で、通信アプリLINE(ライン)を通しても提供している。甲斐真一郎最高経営責任者(CEO)は「人が成長を応援したくなるようなテーマを作った。投資をもっと身近にしたい」と話している。