サービス

オンワード、希望退職350人募集

 オンワードホールディングスは6日、350人程度の希望退職者を募集すると発表した。販売不振を受けて店舗数やブランドを整理する構造改革を進めており、人員の効率化を図る。オンワードが希望退職を募集するのは初めてという。

 40歳以上で、勤続年数が3年以上の一般社員(販売職を除く)が対象。グループ全体の従業員数の約7%に当たる。通常の退職金に特別退職金を加算し、希望者には再就職支援を行う。令和2年1月7日から30日まで募集し、退職日は2月末の予定。

 希望退職に伴う費用は、2年2月期連結決算に特別損失として計上する予定。具体的な金額は、応募者数や業績への影響が確定した後に発表するとしている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus