サービス

白い恋人、製造一時停止 新型肺炎で観光客減少受け

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で観光客が減少し、需要が少なくなっているなどとして、石屋製菓(札幌市)が、北海道の土産物として親しまれている菓子「白い恋人」の製造を一時停止していることが21日、分かった。

 期間は20日~3月15日と3月23~27日の計30日間。同社は「メンテナンスが主目的だが、ニーズ減少の影響もある。在庫は十分で、品薄になることはない」としている。

 同社の工場は北海道北広島市と札幌市にあり、1日計140万枚を製造している。3月15日までは両工場で製造ラインを停止、3月23~27日は札幌市の工場のみ止める。停止中は通常10月前後に行うメンテナンスを実施する。

 期間中は工場を兼ねた観光施設「白い恋人パーク」で製造ラインを見学できるコースの入館料を無料にするという。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus