企業リリース

株式会社サナが子どもたちや高齢者、職員の感染症対策に埼玉県内の保育園や介護施設へ除菌用アルコール液を寄付

@Press

 株式会社サナ(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:秋山 哲紀)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、保育園・介護施設などで除菌用アルコール液が不足している状況を受け、自社社員のために急遽つくっていた除菌用アルコール液を、本社のある所沢周辺の複数の保育園や介護施設に寄付いたしました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/209097/LL_img_209097_1.jpg

 保育園への寄付(1)

 当社では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、社員を感染から守るために、自社で除菌用アルコール液を作っていました。そのような中で、家に1人でいることができない年齢の子どもが利用しているため保育園は開園していることや、そこで使用する除菌用アルコール液が手に入っていないことを知りました。

 そこで、子どもたちの健やかな成長を守ることができないのではないかと危惧されている状況を改善すべく、本社のある所沢周辺の保育園に除菌用アルコール液を寄付させていただきました。さらに「安心・安全に過ごせる場所づくりに役立ててほしい」という思いから、高齢者が多く利用する介護施設への寄付も実施いたしました。

 今後当社では、マスクを保育園や介護施設に向けて配布することを検討しております。微力ながら地域の健康に貢献していけるよう、尽力してまいります。

 ■株式会社サナについて

 当社は1969年の創業以来、半世紀『自然の循環を強力に守る』を企業理念として掲げ、排水処理から悪臭対策、浄化槽管理剤、畜産資材、農業資材と幅広く環境にかかわる諸問題に対し、環境を守る製品群を開発してまいりました。

 経済と産業の発展、高度化は、私たちの生活を豊かにしてくれました。しかし、同時に環境破壊を起こし、人や動物、水や土壌、微生物にまで悪影響を与え、『自然の循環』を壊してしまいました。

 私たちの身近には多くの環境問題があります。私たちはお客様が抱える環境問題を豊かな経験と実績、確かな技術と製品群で快適な環境を創り出し、『未来の環境を創造する』ことが、私たちの使命であると思っております。

 時代が著しいスピードで変化するなか、よりよい環境づくりを担う「環境改善のリーディングカンパニー」として、これからも私たちは、お客様をはじめ、社会から信頼され、魅力のある企業となれるよう日々精進していきます。これからも皆様のより一層のご支援、ご指導をお願い申し上げます。

 ■会社概要

 商号 : 株式会社サナ

 代表者 : 代表取締役 秋山 哲紀

 所在地 : 埼玉県所沢市東所沢和田1-41-6

 設立 : 1969年7月14日

 事業内容: 排水処理剤、微生物剤の製造販売・脱臭剤、

  マスキング剤、芳香剤の製造販売 等

 資本金 : 10,000千円

 URL : https://www.sana-bio.co.jp/

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus