「電話がつながらない…どうすればいいのか」取引先困惑 静まりかえるジャパンライフ本社

事実上倒産したジャパンライフの本社=26日午後、東京都千代田区
事実上倒産したジャパンライフの本社=26日午後、東京都千代田区【拡大】

 ジャパンライフの事実上の倒産が発覚した26日、東京都千代田区にある本社ビルは施錠され、ひっそりと静まり返っていた。昼前には報道を受けて、ジャパンライフと取引のあった企業関係者が次々と訪れ、インターホンを鳴らす姿も。だが、中にいるのがビル管理の関係者だけだと分かると周辺を行ったり来たりし、携帯電話をかけ始める人もいた。

 ジャパンライフと取引があったという物品販売会社の男性は「電話がつながらないので見に来た。債権者向けに張り紙でもあるかと思ったが…。会社に戻って対応策を考えたい」とため息混じりに語った。8月ごろから、支払いが滞りがちになっていたと話す取引先もおり、関係者は一様に「どうすればいいのか」と表情を曇らせていた。