はとバスガイド、振り袖姿で一足早く成人式

観光バスを運行する「はとバス」が、新成人となるバスガイド22人の成人式を開催した。振り袖を身にまとった入社2年目のガイドは、おなじみの黄色いバスをバックに笑顔で記念写真に納まった=5日午前、東京都大田区(宮川浩和撮影)
観光バスを運行する「はとバス」が、新成人となるバスガイド22人の成人式を開催した。振り袖を身にまとった入社2年目のガイドは、おなじみの黄色いバスをバックに笑顔で記念写真に納まった=5日午前、東京都大田区(宮川浩和撮影)【拡大】

  • 観光バスを運行する「はとバス」が、新成人となるバスガイド22人の成人式を開催した。振り袖を身にまとった入社2年目のガイドは、おなじみの黄色いバスをバックに笑顔で記念写真に納まった=5日午前、東京都大田区(宮川浩和撮影)
  • 観光バスを運行する「はとバス」が、新成人となるバスガイド22人の成人式を開催した。振り袖を身にまとった入社2年目のガイドは、おなじみの黄色いバスをバックに笑顔で記念写真に納まった=5日午前、東京都大田区(宮川浩和撮影)
  • 観光バスを運行する「はとバス」が、新成人となるバスガイド22人の成人式を開催した。振り袖を身にまとった入社2年目のガイドは、おなじみの黄色いバスをバックに笑顔で記念写真に納まった=5日午前、東京都大田区(宮川浩和撮影)
  • 観光バスを運行する「はとバス」が、新成人となるバスガイド22人の成人式を開催した。振り袖を身にまとった入社2年目のガイドは、おなじみの黄色いバスをバックに笑顔で記念写真に納まった=5日午前、東京都大田区(宮川浩和撮影)

 東京や横浜を中心に観光バスを運行する「はとバス」(東京都大田区)は5日、新成人となるバスガイド22人を対象に、一足早い成人式を都内で開催した。

 成人の日は業務のため自治体などの式典に参加できないことから同社が毎年開いており、今年で57回目。ガイドらは色とりどりの振り袖を身にまとい、おなじみの黄色いバスをバックに記念写真に納まった。

 鹿児島県和泊町出身の永山亜美さん(20)は「お客さまに満足してもらえるよう、これまで以上に責任感を持って仕事に臨みたい」と誓いを新たにした。

 22人はいずれも入社2年目。「観光地や客層に合わせたガイドがまだできていない」と反省を口にしたのは、山形県天童市出身の長塚愛実さん(20)。二十歳の抱負として「お客さまや家族、同僚への感謝の気持ちを忘れない」を挙げた。北海道函館市出身の片山彩花さん(19)は「仕事を思い切り楽しみたい。(私生活では)サックスに挑戦したい」と笑顔を見せた。