【Luxeな日本~地元発】「隠し金山」でゴールドラッシュ体験 鈴木春花

鈴木春花
鈴木春花【拡大】

  • 学芸員から砂金採りに使うパンニング皿の説明を受ける筆者(右)
  • 水槽の中の砂をすくって、洗い流してー現在砂金採り体験中
  • 初めての砂金採り体験でゲットした砂金

 日本で初めて体系的な金の貨幣制度を整えた戦国武将といえば、武田信玄。その隠し金山とされる山梨・湯之奥金山で金を採る体験ができる! 下部温泉郷入り口にある体験型学習施設「甲斐黄金村・湯之奥金山博物館」の砂金採り体験だ。

 同館オープン以来20年以上にわたって人気ということで、試してみると、作業はそれほど難しくない。大きな水槽にパンニング皿と呼ばれる皿を入れて底の砂をすくい、水の中で何度も何度もふるい分けると、比重の重い金だけが残るのだ。

 皿はかなり傾けるので、砂と一緒に金も流してしまうのでは、と不安になる。だが、最初に水平の状態で皿を揺らし、金を底の方に沈めておくことで、垂直近くまで傾けても流されるのは砂だけになるのである。

 初心者でも5粒程度は採れるように指導してくれる。体験時間の30分で60粒以上採る人もいるらしい。ちなみに私は初挑戦で7粒ゲット。砂の中からキラッと光る金を見つけた瞬間は格別だ。

 採った砂金は持ち帰り可。何度も訪れて採り貯め、純金製の指輪を作る人もいるのだとか。料金は大人700円、中学生600円、小学生以下は500円。温泉も楽しめるゴールドラッシュはいかが?

 【luxe(リュクス)】 フランス語で元の意味は「贅沢」。最近は優雅で上品でありながら、洗練された贅沢なもの・ことなどの意味で使われる。

<プロフィル>

 すずき・はるか テレビ山梨出身。現在はテレビ・ラジオ、講演会、司会などで活動。狭山茶の産地・埼玉県所沢市出身の縁で日本茶アンバサダーとしてエッセイ連載中。

 局アナnetは日本最大級の局アナ経験者ネットワーク。運営するLocal Topics Japan(http://lt-j.com/)では全国の地方の観光情報を日本語、英語と動画で紹介しています。コラム関連動画もごらんになれます。