高くつきがちな「エアコン」の電気代 節約術を家電のプロに聞いてみた (1/3ページ)

 自宅のエアコンで今すぐできる! 電気代節約のポイント3

 電気代が一番かかる家電の1位は、エアコンであることに間違いないでしょう。以下の3点に気をつけて、高くつきがちなエアコンの電気代対策を心がけてみてくださいね。

 1.季節ごとの温度設定を低めにすること

 環境省によると、室温を23℃から20℃にするだけでも、主な暖房設備の消費エネルギーは約2割削減できるのだそう。

 暖房を使うの風向きは、下向きに設定することを心がけて。暖かい空気は軽くなって上に上るので、部屋が温まる効果が高まります!

 ちなみに、エアコンに加えてサーキュレーターを使うと、部屋の上下の空気がまざり、部屋全体に暖まる効果がさらにUPしますよ。

 加えて、家庭用エアコンは作動開始時にたくさん電力を使用することが多いので、頻繁にON、OFFを繰り返さないよう気をつけてください。

室外機の周りに植木など物を敷き詰めない