こんなに成長したよ! シャンシャン生後半年、コロコロまんまるな姿で愛くるしさ爆発

  • ジャイアントパンダの雌の赤ちゃん=10日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 身体検査を受けるジャイアントパンダの雌の赤ちゃん=20日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 生後110日となったシャンシャン=9月30日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 身体検査中のシャンシャン=20日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 生後110日となったシャンシャン=9月30日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 産室内を歩くシャンシャン=9月30日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 寝室内で過ごすシャンシャン=31日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 木製台座で遊ぶシャンシャン=31日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 丸太によじ登るシャンシャン=6日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 竹をくわえるシャンシャン=9日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 好奇心旺盛なシャンシャン=9日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 好奇心旺盛で木登りが上手になったシャンシャン=9日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 丸太に登ったシャンシャン=19日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 木に登るシャンシャン=19日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 母親のシンシン(左)に寄り添うシャンシャン=16日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 室内で寝転ぶシャンシャン=16日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 屋外で遊ぶシャンシャン=16日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
  • 一般公開を前に報道公開されたジャイアントパンダのシャンシャン=18日午前11時10分、東京都台東区の上野動物園(代表撮影)
  • 一般公開を前に報道公開されたジャイアントパンダのシャンシャン=18日午前10時55分、東京都台東区の上野動物園(代表撮影)
  • 一般公開を前に報道公開されたジャイアントパンダのシャンシャン=18日午前10時56分、東京都台東区の上野動物園(代表撮影)


 上野動物園で19日、ジャイアントパンダの赤ちゃん、シャンシャン(香香、雌)の一般公開が始まった。一般公開は抽選制となっており、年内の観覧には24万7083件の応募があった。初日の19日は当選倍率が46倍、最高は祝日の23日で144倍の狭き門となっている。来年1月末までは観覧を1日当たり2時間半、抽選に当選した400組(最大2000人)に制限している。

 6月12日に生まれたシャンシャンは、出生当初147グラムだった体重が12キロ超になるなど、すくすくと成長している。一般公開に先駆け、18日に関係者や報道陣にお披露目された際は、大勢の人やカメラにも動じることなく、丸太によじ登ったり、大きな木に登ろうと何度も挑戦してはすべり落ちたりとユーモラスな姿を披露。

 コロコロとした子供らしい体形は親離れする生後1年半~2年ごろまで見られるそうで、招待された近くの小学生から「かわいい」と歓声が上がっていた。