「注目ビズ! - 「絶滅秒読み」列車」:SankeiBiz

「絶滅秒読み」列車

いまだ健在「国鉄色」

国鉄ファンが驚喜した“岡山の奇跡” 絶滅秒読みだった「湘南色」が存続へ

 昭和62年春に国鉄が消滅し、JRが発足してから、ちょうど30年。移行当時に走っていた国鉄型車両は、大部分がJR投入の新車に取って代わられた。しかし「湘南色」「特急色」といった国鉄時代のカラーリングの現役車両も残っている。それらの車両を使ったイベント列車の運行も開催されており、ファンの目を楽しませている。

もっと知りたい