「注目ビズ! - 働き方改革最前線」:SankeiBiz

働き方改革最前線

総務省、郵便局効率化へ有識者会議 土曜配達取りやめなど議論

 総務省は13日、郵便局の活性化策や業務効率化を議論する有識者会議を開き、郵便物の土曜配達の取りやめなど郵便法改正が必要となる配達員の負担軽減に向けた取り組みを議論した。日本郵便は、配達員の人件費増加などを背景に高コスト体質が課題だ。今後、総務省は、同法改正も視野に郵便業務の効率化議論を続ける方針だ。

もっと知りたい