「注目ビズ! - 公家vs野武士」:SankeiBiz

公家vs野武士

本G日立と東芝の最終損益コラージュカラー

日立と東芝 ライバル2社の命運分けたトップの覚悟

 電機業界の名門としてしのぎを削ってきた日立製作所と東芝の明暗がくっきりと分かれている。東芝は不正会計問題、米原子力発電事業の巨額損失と不祥事が続き、存続の危機にひんする一方、日立はかつての不振から復活し、利益規模は国内電機大手でトップだ。ライバル2社にこれほどまでに大きな差が開いたのはなぜか-。

もっと知りたい