東証、続落で始まる

 11日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続落して始まった。午前9時15分現在の平均株価は前日終値比149円30銭安の2万3638円90銭となった。

 中国政府が米国債購入の停止を検討しているとの一部報道や日銀の国債買い入れ減額などが意識され、為替市場で円相場が1ドル=111円台半ばまで上昇。トヨタ自動車などの輸出関連株に売りが出ている。