エアアジア、マカオ-プーケット路線開通

 マレーシアの航空会社、エアアジアのマカオ-プーケット路線がこのほど開通した。便数は毎日1便。エアアジアにとってマカオからタイへの路線は4本目となる。マカオ国際空港で行われた就航式で、同社の劉小媛・香港マカオ地区行政総裁は「マカオは以前からタイ人に人気の観光地の一つ。プーケットは有名なリゾート地。直行路線の開通は、双方の旅行者に大きな便宜をもたらす」と述べた。チケットは昨年10月から売り出され、すでに2万2000枚が売れた。状況次第で増便も検討するという。(中国新聞社)