春節の旅客輸送量、昨年並みと予想

 中国当局はこのほど、今年の春節(旧正月)特別輸送体制期間(2月1日~3月12日)の旅客輸送量は昨年並みの延べ29億8000万人となる見通しを明らかにした。輸送手段の内訳は道路が前年比1.6%減の延べ24億8000万人、鉄道が同8.8%増の延べ3億8900万人、民間航空が同10%増の延べ6500万人、水運が同4%増の延べ4600万人。自家用車での移動も依然増加する見込みであることから、当局では各地の関係部門に交通の安全とスムーズな走行のための取り組みを求めている。(中国新聞社)