【専欄】アメリカ中間選挙、貿易戦争にどのような影響? (2/2ページ)

※画像はイメージです(Getty Images)
※画像はイメージです(Getty Images)【拡大】

 中国内には、下院の敗北で、トランプ政権の強硬政策にある程度のブレーキがかかるのではないか、と期待する向きもある。もっとも人民日報系の環球時報は、対中追加関税の問題では民主党も反対しておらず、中間選挙の結果が対中関係に影響を及ぼすことはないだろう、と冷静に論評している。

 このほど北京を訪問したポンペオ米国務長官は、楊潔●(ち)党政治局員との会談で、「両国関係が現在直面する試練に対して建設的な解決策をともに探っていきたい」と前向きの姿勢を見せた。11月下旬には米中首脳会談を開催する準備も進められており、中国側としてもなんとか、トランプ大統領の怒りを鎮めたいというのが本音だろう。(●=簾の广を厂に、兼を虎に)

 しかしそう簡単に妥協が成立するとも思えず、中国経済への下押し圧力は今後、一段と強まっていくのではなかろうか。