国内

茨城県 台風19号で被災の中小支援 経産相に要望書提出

 台風19号で浸水などの被害を受けた茨城県の大井川和彦知事らは21日、経済産業省を訪れ、被災した中小企業への支援を求める要望書を菅原一秀経産相に手渡した。大井川氏は「再建を諦める事業者も出かねず、国からもご支援いただければ」と訴えた。

 菅原氏は「お見舞い申し上げる」と述べ、災害救助法が適用された同県内の地域については相談窓口の設置や金融支援を行っていると説明した。その上で「商店街の再建などもしっかりバックアップしていきたい」と表明した。

 要望書では、被災企業が融資を受ける際の保証料の負担軽減や「観光需要の早期回復を図るための観光事業者への助成制度を設けること」などを求めた。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus