海外情勢

隔離治療拒否の取り締まりなど強化

ラヂオプレス

 中国新聞社によると、中国公安省ウェブサイトは、新型コロナウイルスの感染による肺炎の予防・抑制期間中に発生しやすい各種違法犯罪について、指導意見を特別に印刷・配布し、各地の公安機関が法に基づいてこれを厳しく取り締まり、疫病予防・抑制期間中の社会秩序を効果的に擁護することについて任務配分を行ったと明らかにした。中国新聞社は「最近、一部が状況を意図的にごまかし、隔離治療を拒否し、これによりウイルスの伝播(でんぱ)・拡散がもたらされ、公共の安全が脅かされている。各地の公安機関はこれを大いに重視し、速やかに立件に向けた捜査を行っている」と伝えた。(RP=東京)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus