IT

米アマゾンが時給引き上げ 50万人対象、最大3ドル

 米インターネット通販大手のアマゾン・コムは28日、米国内で働く50万人超の従業員を対象に、時給を最大で3ドル(約330円)引き上げると発表した。賃上げに伴って、10億ドル超の費用増を見込んでいる。待遇改善で人材獲得につなげたい考えだ。

 毎年秋に実施されている給与見直しを前倒しして5月中旬から6月上旬に実施される予定。倉庫作業や配送などに携わる人の時給を50セント~3ドル引き上げる。

 アマゾンは格差問題の批判を意識し、2018年に米国で最低時給を15ドルに引き上げた。ただ、一部では労働環境への不満が継続しており、南部アラバマ州の倉庫では労働組合を結成する動きがあった。従業員による投票で否決されたものの、小売業界の労組が全国労働関係委員会に異議を申し立てている。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus