話題・その他

フェイスブック、眼鏡型端末を発売 レイバンと開発

 米フェイスブック(FB)は9日、サングラスの「レイバン」ブランドと共同開発した眼鏡型端末(スマートグラス)を米国などで発売した。写真や動画の撮影、音楽の再生などが可能だという。

 レイバンを展開するフランスの眼鏡大手エシロールルックスオティカと提携し、開発に取り組んでいた。販売価格は299ドル(約3万3千円)からで、米国やカナダ、オーストラリア、英国などで購入できる。日本での販売は未定。

 サングラスのフレームに小型カメラが埋め込まれており、マイクやスピーカーも搭載している。アプリと連携し、FBやインスタグラムに撮影した写真や動画を簡単に投稿することができる。

 プライバシー侵害への懸念に配慮し、撮影時には発光ダイオード(LED)が点灯し周囲の人に知らせるようにした。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus