Shopping

使い心地にこだわった薄くて軽いシニアグラス「HACO・BELL(ハコベル)」

 加齢と共に手放せなくなるのがシニアグラス。既に生活の一部となり、シニアグラス無しではおぼつかないこともあります。今回は眼鏡の産地として知られる福井県にある眼鏡メーカー「株式会社ハグ・オザワ」が開発した薄さ、軽さ、運びやすさに加え、掛け心地の良さを追求した画期的なシニアグラス「HACO・BELL(ハコベル)」をご紹介します。<産経ネットショップ>

 寄り添うように、いつもそばにいて毎日をもっと鮮やかに、おしゃれに変えてくれる。そんな想いから生まれた「HACO・BELL(ハコベル)」は、特徴的な丁番(ちょうばん)の構造によって、より薄く、軽く、コンパクトになっており、持ち運びに便利なシニアグラスです。

 薄さに特化した眼鏡は、掛け心地やデザインを犠牲にしてしまうこともありますが、本品は薄さを追求しながらも重量、デザイン、掛け心地の良さもしっかりと考慮しております。眼鏡の要とも言える鼻パッドがしっかり付いており、跡の付きにくいシリコン製で鼻にかかる負担を軽減しています。しなやかなワイヤーテンプルの耳あて部分には、肌へのあたりを優しくするシリコンカバーを施すことで、さらにフィット感を高めています。



 注目すべきは独自開発した丁番部分。特殊な丁番構造により、折りたたんだ際にほぼフラットな状態に。薄さをキープしながら同様の掛け心地を両立しています。



 また、掛けた際の負担を少なくするため、軽量化も徹底しています。薄いレンズを採用し、細身のフレームにすることで約15グラムと軽量化を実現。また、老眼鏡のイメージとは無縁な細身のフレームにより、スタイリッシュで知的な印象に仕上げています。シャツの胸ポケットに入れても邪魔にならない薄さで、付属の専用ケースは一般的なスマートフォンほどのサイズで持ち運びにも便利です。



 お洒落で便利なだけでなく、パソコンやスマートフォンなどから出るブルーライトを約25%カットするレンズを使用しており、目にも優しいつくりになっています。

 デザインは「スクエア」「ウェリントン」の2タイプを販売中。度数は+1.0~+2.5から選べます(0.5度刻み)。カラーは共に2色展開。価格は6600円(税込み、送料無料)。度数が合わない場合の交換・返品は、商品到着後14日以内であればお受けします(返送料はお客様負担)。詳しくはご利用ガイド「返品・交換」をご覧ください。

 価格や仕様などの情報は掲載日時点のものです。

産経netShop

ハグオザワ HACO・BELL(ハコベル) 使い心地にこだわった薄いシニアグラス スクエア HB03 ハグオザワ HACO・BELL(ハコベル) 使い心地にこだわった薄いシニアグラス スクエア HB03 ハグオザワ HACO・BELL(ハコベル) 使い心地にこだわった薄いシニアグラス ウェリントン HB04 ハグオザワ HACO・BELL(ハコベル) 使い心地にこだわった薄いシニアグラス ウェリントン HB04

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus