ヘルスケア

インドなど3カ国からの再入国拒否、日本の在留資格者

 政府は12日、インド、パキスタン、ネパールの3カ国に滞在歴のある在留資格保持者の日本への再入国は、特段の事情がない限り、当面拒否すると発表した。14日午前0時から開始する。

 対象は、13日までに再入国許可を与えられて出国した、「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」「定住者」の在留資格を持つ人。「特別永住者」は、今回の再入国拒否対象とならない。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus