書評

『心を養う』北尾吉孝・著 品性豊かに生きる大切さ説く

 「公益は私益につながる」との考えの下、「世のため人のため」に尽くす-。証券や銀行、保険など金融を中心にSBIグループを築き上げた北尾吉孝氏が2007年から書き続けているブログ「北尾吉孝日記」の19年9月から21年2月までを書籍にした。

 人としていかに品性豊かに生きることが大切かを中国古典などから引用して説く。北尾氏の人生観、経営者としての思想を知ることができる。少子高齢化、地方の過疎が進む中、新型コロナウイルス禍に襲われた課題大国・日本を導く知恵が詰まっており、若い世代から経営者まで一読の価値ある一冊だ。(財界研究所、1650円)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus