東京都知事選 小池百合子氏が当確 喜びの声「これまで見たこともない都政を」 (2/2ページ)

2016.7.31 21:02

  • 当選確実の報道を受け、万歳をする小池百合子氏=31日夜、東京都豊島区(松本健吾撮影)
  • 当選確実の報道を受け、選挙事務所で支援者と握手する小池百合子氏=31日夜、東京都豊島区(松本健吾撮影)
  • 選挙事務所で支援者から花束を受け取り笑顔を見せる小池百合子氏=31日夜、東京都豊島区(早坂洋祐撮影)
  • 当選確実の報道を受け、選挙事務所に姿を見せた小池百合子氏=31日夜、東京都豊島区(松本健吾撮影)
  • 当選が確定し選挙事務所で万歳をする小池百合子氏=7月31日夜、東京都豊島区(早坂洋祐撮影)
  • 当選した小池百合子氏=31日午後、東京都豊島区(山崎冬紘撮影)
  • 当選した小池百合子氏=31日午後、東京都豊島区(山崎冬紘撮影)
  • 有権者に向け、支持を訴える都知事選候補の小池百合子氏=30日午後、東京都豊島区(古厩正樹撮影)
  • 小池百合子氏当選確実の一報が流れ、増田寛也氏の選挙事務所に姿を現した自民党都連会長の石原伸晃氏=31日夜、東京都千代田区(古厩正樹撮影)


 インターネットを使った情報発信も巧みだった。街頭演説で聴衆の参加意識や一体感を醸成するため、日程告知の際には「緑のものを1点身に着けて」と呼びかける「ワンポイントグリーン」作戦を展開した。

 序盤こそ陣営スタッフの緑のシャツ、鉢巻きが目立っていたが、徐々に広がりをみせ、7月30日夜に池袋駅西口で行われた最後の街頭演説では、歩道にごった返す聴衆が無数の緑のペンライトやうちわ、タオルなどを振りながら選挙カーを出迎えていた。

 公約として、安心・安全で元気な都市、女性や子供、高齢者らが生き生きと暮らせる都市、世界に開かれた環境・金融先進都市の「3つのシティ」の実現を提唱。環境相時代にクールビズを根付かせた実績を挙げながら「発想を変えムーブメントを起こせるかがリーダー。任せて」などと実行力をアピールしてきた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。