スプラトリー諸島には「島」は存在せず 中国の「歴史的権利」も否定 (1/2ページ)

2016.7.13 18:05

南洋工科大学(シンガポール)の古賀慶助教
南洋工科大学(シンガポール)の古賀慶助教【拡大】

古賀慶・南洋工科大学助教(シンガポール)

 南シナ海をめぐる仲裁裁定は、裁判所が管轄権をめぐる争点でフィリピンの主張をほぼ全面的に認めた。中国が南シナ海の主権を主張する根拠としていた「九段線」の「歴史的権利」についても否定した。この海域での資源を排他的に支配してきた歴史的証拠はなく、中国がそれを主張する法的根拠は認められないと踏み込んだ。フィリピンには想定以上の大勝だろう。

 裁定はまた、スプラトリー諸島には「島」は存在しないとした。台湾が実効支配するイトゥアバ(中国名・太平島)も「岩」と認定した。同諸島海域で、排他的経済水域(EEZ)は一切発生しないとの司法判断が示されたことになる。

 中国の九段線に関する主張は法的根拠を失ったことで、論理的にはこの海域で、米国が軍事演習なども伴った「航行の自由」作戦を行う法的なお墨付きを得た格好だ。同裁判所には執行能力はないが、米国など関係国が司法判断を自国の行為の正当化につなげることもできる。

裁定は、中国がフィリピンから奪ったスカボロー礁付近における…

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。