国会で「歩きスマホ」はやめて 衆院運営委が禁止徹底

  • ポケモンGOのスマホ画面(彦野公太朗撮影)

 衆院議院運営委員会は28日午前の理事会で、参観者らによる歩行中のスマートフォン操作の禁止を徹底する方針を確認した。スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO」配信以降、「歩きスマホ」の急増が社会問題化しているため。

 衆院ではポケモンGOが配信された22日、衆院内6カ所に歩きスマホをしないよう呼びかける看板を掲示した。

 国会議事堂の敷地内にはゲームで使うアイテムが入手できる「ポケストップ」が12カ所設定されている。衆院議運委は今後、参院と協議の上、ポケストップ削除をゲーム会社側に要請することも検討する。