世界中で話題、強烈だった“安倍マリオ” 韓国紙「憎らしいほど…」 (2/2ページ)

五輪閉会式のアトラクションで、マリオから変身する安倍晋三首相=21日、マラカナン競技場(撮影・桐山弘太)
五輪閉会式のアトラクションで、マリオから変身する安倍晋三首相=21日、マラカナン競技場(撮影・桐山弘太)【拡大】

 また、オーストラリア紙、シドニー・モーニング・ヘラルド(電子版)は「もし安倍首相のパフォーマンスが2020年東京五輪の前触れとなるのなら、東京五輪の開会式、閉会式は一見の価値がある」と報じた。

 一方、朝鮮日報の日本語版は「3時間の閉幕式に8分間の強烈インパクト」との見出しをうち、日本は「憎らしいほど楽しく平和のメッセージを伝えた」と報じた。

▼簡単登録の「プッシュ通知」始めました。詳しくはこちらへ