株価・外為

SBI、若年層の手数料完全ゼロ化 大手5社で初

 SBI証券は20日、20~25歳の若年層の顧客を対象に、国内現物株式の売買手数料を実質的に完全無料化すると発表した。インターネット証券大手5社で、一部の年齢の手数料を取引金額の上限を設けずにゼロにしたのは初めて。競合他社の対抗手段が注目される。

 SBIは1日の合計売買代金が100万円以下の場合に手数料をゼロにするプランなどを既に用意している。今後は20~25歳であれば、高額取引であっても手数料が後日全額キャッシュバックされ、実質的に無料となる。優遇策を設けることで、若い個人投資家の囲い込みを狙う。

 大手5社は近年、手数料引き下げによる激しい顧客獲得競争を繰り広げている。開設口座数で優位に立つSBIは今後も手数料撤廃に向けた取り組みで先手を打つ構え。

 他社は顧客流出を防ぐ対抗値下げと事業多角化による収益確保の双方を迫られる。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus