株価・外為

東証、下落に転じる 下げ幅一時270円超

 12日の東京株式市場で日経平均株価は下落に転じた。下げ幅は一時270円を超えた。朝方は反発して始まり、前日終値と比べた上げ幅は200円を超える場面があったが、前日の米欧の株式市場が大幅安となったことで投資家のリスク回避姿勢は根強く、買い注文の勢いは続かなかった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus