海外情勢

内モンゴル自治区、レアアース輸出量51.5%増

ラヂオプレス

 中国新聞社によると、内モンゴル自治区満洲里税関はこのほど、同自治区の2021年第1四半期(1~3月期)のレアアース輸出量が前年同期比51.5%増の4578.6トンだったと発表した。同税関は大幅増の理由として、特に欧州の新エネルギー車(NEV)市場の急成長でレアアース需要が増えたこと、一部の国のレアアース採掘量が上限に達したことを挙げ、「日本、米国、オランダ、フランスの4カ国への輸出がレアアース輸出総量の9割近くを占めた」と説明した。(RP=東京)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus