株価・外為

トヨタ株が上場来高値 業績回復で6年ぶり更新

 18日の東京株式市場でトヨタ自動車の株価が上昇し、平成27年3月に付けた8783円を一時上回って上場以来の最高値を6年ぶりに更新した。新型コロナウイルスの打撃からの業績回復が堅調で投資家の期待が膨らんだ。

 トヨタの令和3年3月期連結決算は、最終利益が前期比10・3%増の2兆2452億円と、新型コロナ流行下でも増益を確保した。4年3月期の最終利益も2・4%増の2兆3千億円を見込んでいる。

 トヨタの株価は、リコール問題や東日本大震災などを受け、平成23年11月には2300円台まで下落。27年3月に8千円台後半を付けたが、その後は円高による業績悪化懸念から4千円台まで落ち込む場面もあった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus