国内

日商「到底納得できず」 最低賃金引き上げを批判

 日本商工会議所は14日、最低賃金改定の目安が過去最大の引き上げとなったことについて「極めて残念であり、到底納得できない」とのコメントを発表した。全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会との連名。

 新型コロナウイルス禍で飲食業や宿泊業を中心に厳しい経営環境が続いており「事業者の実態や痛みを理解していない結論」と批判。「多くの経営者の心が折れ、廃業がさらに増加し、雇用に深刻な影響が出ることを強く懸念する」とした。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus