国内

公明・山口代表「パラリンピック、できれば観客入れ激励を」

 公明党の山口那津男代表は18日、金沢市での党会合で、8月24日開会の東京パラリンピックに関し「できれば観客を入れ、選手を励ます在り方を実現できればいい」と述べた。

 観客入りの実現には、選手の新型コロナウイルス感染防止策に力を入れる必要があるとも指摘。「大会を確実に開催し、成功に導くのが与党の使命だ」と強調した。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus