株価・外為

東証寄り付き、442円47銭高

 連休明け26日の東京株式市場の日経平均株価は、前営業日比442円47銭高の2万7990円47銭と、大幅続伸して始まった。

 先週の米株式市場でダウ平均が4日続伸するなど米株高の流れを引き継いだ。また、外為市場で円安ドル高方向に触れたことも、輸出銘柄の株価支援要因となった。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus