海外情勢

中国有人宇宙船、16日に打ち上げ 今年2回目

 中国有人宇宙プロジェクト弁公室は14日、有人宇宙船「神舟13号」を16日午前0時23分(日本時間同午前1時23分)に打ち上げる計画を発表した。今年2回目の有人飛行。中国独自の宇宙ステーション建設に向けた最終的な技術の検証を行うためで、宇宙飛行士3人が半年間滞在する。飛行士は男性2人、女性1人。

 弁公室は記者会見で、中国北西部の酒泉衛星発射センターからロケット「長征2号F遥13」に載せて打ち上げると説明した。飛行士らは長期滞在の実証実験をしつつ、船外活動やステーションの維持管理を進める。

 中国は6月に有人宇宙船「神舟12号」の打ち上げを成功させ、3人の飛行士が3カ月間の滞在任務を終えて9月に帰還したばかり。2022年にステーションを完成させる計画だ。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus