海外情勢

ダウ、最高値更新 NY株式

 22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比73ドル94セント高の3万5677ドル02セントと、過去最高値を更新して取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は125・50ポイント安の1万5090・20。SP500種株価指数は4・88ポイント安の4544・90だった。

 米主要企業の決算が好調なことから買い注文が優勢となった。中国不動産大手、中国恒大集団のデフォルト(債務不履行)懸念がいったん後退したことも相場を支えた。

 決算が市場予想を上回った金融・旅行のアメリカン・エキスプレスが大幅上昇。半導体のインテルは売られた。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus