海外情勢

韓国、人口7割が接種完了 防疫指針緩和へ

 韓国防疫当局は23日、新型コロナウイルスワクチン接種の完了率が人口の70%を超えたと発表した。政府が「段階的な日常回復」の前提としていた条件を満たした形で、近く防疫指針が緩和される見通し。

 聯合ニュースによると、23日午後の時点で約3600万人の接種が完了した。金富謙首相はフェイスブックで、国民や医療陣らに感謝の意を示し「11月になれば本格的な日常回復の道のりが始まる」とした。(共同)

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus